競い合うように新たな世界を構築し続ける
各界のリーディング・デザイナーたち。

一線級のデザイナーたちは一切の妥協をせずこだわり続けます。
それぞれの本業でそうであるように、高度なデザイン、品質へのアプローチ手法を
プランターの世界に持ち込み、より完成度の高いモデルを創出しています。

123

エマニュエル・バブレ

Emmanuel Babled

1989 年、ミラノ工芸大学(Politecnico di Milano) の工業デザイン科卒。1992 年に自身のスタジオをミラノに設立。以来現在に至るまで独立デザイナーとして活躍。バカラ・イデー・ローゼンタール等の数々のグラスやテーブルウェアに携わる傍ら、家具・照明・工業製品をマジス・フェリスロッシ・デュポン等のメーカーと共に手掛ける。現在はヴェネツィアングラス・カララ大理石といった地域工芸に加え、アクリル工芸にも進出している。

アルベルト・ブログリアート

Alberto Brogliato

1981 年、イタリア・スキーオ生まれ。ヴィチェンツァ大学にて工業製品デザインを専攻。その研究過程において、スポーツ用品ブランド等との共同プロジェクトでグラフィックを担当する一方、ヴィツェンツァの建築スタジオであるASA のプロジェクトにも参加。2006 年よりユーロ3のプロジェクトに加わり、2010 年には"Young&Design" コンペティションで特別賞を受賞。

モニカ・グラッフェオ

Monica Graffeo

1996 年Scula Italiana Design 卒業、同年より母校で教鞭をとる傍ら、Gabriele Centazzo のスタジオでデザイナーとして始動。1998 年、家具メーカーであるKristalia の社内デザイナーとなり、2005 年より同社の社外デザイナーとして活動。2003 年に"Young and Design" で初受賞。その翌年・翌々年も同賞を受賞する。2005 年にはグッドデザイン賞も受賞。

セドリック・ラゴット

Cedric Ragot

その極めて幅広いデザインセンスで、工業デザインや創造性への多角的アプローチに励んでいる。そのビジョンの表れが様々でバリエーションに富んでいる一方、彼の前向きな思考やクリアな見方は変わることがない。Cappellini、Clicquot、Panasonic、Haagen-Dazs といった有名ブランドとの協働等、非常に多くの分野で積極的に活動している。その創造性で、2 回のレッドドットデザイン賞受賞をはじめ、グッドデザイン賞、ウォールペーパーデザイン賞など、数々のアワードを勝ち取っている。彼の作品は、パリ・ハノーヴァー・ニューヨーク・ヴィエナ・ミラノで展示されている。

マテオ・ラグニ

Matteo Ragni

1972 年ミラノ生まれ。ミラノ工科大学で建築学の学位を取得。1995 年から現在に至るまでデザインのフィールドで活躍し、イタリアやスコットランドの展示会に参加している。同時に母校および他大学で教鞭を執り、また、チリの各大学でワークショップを開いている。1998 年、Giulio Lacchetti と共同で"Aroundesign studio" を設立し、2001 年にはADI Golden Compass 賞を受賞。その作品はニューヨーク近代美術館(MOMA) に永久展示されている。

アレッサンドロ・ニョッキ

Alessadro Gnocchi

1981年生まれ。ミラノのポリテクニコ大学で工業デザインを学び、卒業後はミラノの著名なデザイナー達のもとで経験を重ね、2010年に家具や消費材を中心に自身のアトリエを開設。ルカ・スパノロとデザインした永久カレンダー「ピッキオ」は、第7回トリエンナーレ・デザイン・ミュージアで大賞を獲得。その他、Degni di Nota Milan 2012, Slow Design Exhibition New York 2013, The New Italian Design, San Francisco 2014 等々で数多く受賞しています。

マタリ・クラセット

Matali Crasset

デザイナーとしての最初のキャリアは1990年代にイタリアの超有名デザイナーのデニス・サンタキアラやフランスのフィリッペ・スタークの下でスタートしました。2000年初め、自身のデザインスタジオ「マタリ・クラセットプロダクションズ」をパリのベルヴィルにオープン。そこは古い印刷所を改装し小さな庭と宿泊設備の有るスタジオで並びには彼女自身の住居があり、近所の人達が頻繁に行き交い、子どもたちが遊び回っているような場所でした。

フォーム・アス・ウィズ・ラヴ

Form Us With Love

Form Us With Loveは2005年に設立された国際デザインスタジオです。このスタジオはデザインに向かう熱い気持ちと万人に受け入れられる可能性を追求するというコンセプトを貫き、よりよいデザインを追求する権利があるという信念を持っています。

マウリツィオ・プリナ

Maurizio Prina

マウリツィオ・プリナは1985年、イタリアのビエラ生まれ。ノヴァーラの大学で芸術の学位を取得、ミラノのヨーロッパデザイン学院で工業デザインを学んだ後、アレッサンドロ・チフォと共同で、"Self-Production"のコンセプトの強化とアートとデザインの相関関係を追求し、それは現在も続いている。2006年にはマテオ・ラグニ及びジュリオ・イアケッティと Arounddesign studioで仕事を開始、2007年には、マテオ・ラグニ・スタジオの一部門として家具、照明器具などの商品デザインのみならず美術館や展示会のデザインに関わっている。

ヘレン・コントーリス

Helen Kontouris

ギリシャ系オーストラリア人。「隠れたデザイナーオブザイヤー」受賞他、多くの賞を得ている。彼女の発想の原点は日々の経験、観察、人や物との関わりを通じた題材の中に新しさを見出すことである。Zoie のアイデアは父祖の地、ギリシャを訪れた時に得た人間と自然の関係に大きな感動を得てひらめいたという。

アンドリュー・ベリー

Andrew Berry

20 年以上のキャリアを誇り、工業製品、家具、日用品などのデザイン分野で確固たる地位を築いている。2006 年・ベスト回転成形品賞受賞。彼は「デザインは機能的かつシンプルである事、そして何より感性を刺激するものでなければならない」と主張する。

123




デザインプランター専門 松尾貿易商会

レチューザシリーズをはじめとした大型デザインプランター・コレクション

松尾貿易商会はデザインプランターから伝統のテラコッタ、さらにファニチャーを加えた豊富なラインナップを擁する大型プランター専門会社です。
ドイツ、イタリア、スペイン、ギリシャ、オーストラリアをはじめとした海外から、これまでにはないデザインプランターの数々を輸入し日本市場にご提案いたします。


有限会社松尾貿易商会
〒350-1222 埼玉県日高市大谷沢667-2
TEL. 042-984-0808 FAX. 042-984-0818

MATSUO
DESIGN PLANTER &
FURNITURE
COLLECTION
デザインプランター&ファニチャー総合カタログ